MENU
CORE Corporation CORE Corporation
  • マイクとチアリの家 マイクとチアリの家
  • マイクとチアリの家
  • マイクとチアリの家 マイクとチアリの家
    マイクとチアリの家
第三社機関
による
品質評価試験
実施

音楽ストリートカルチャーに
インスパイアされた意匠。
サイズは2展開。
インテリアに合わせやすい
落ち着いたグレーカラーのNCラッカー塗装。
意匠以外に品質にもこだわった
愛犬・愛猫のためのペットハウスです。
ワンちゃんには本体のみ、
ネコちゃんならキャットタワー代わりになる
脚付商品がオススメです。
おまけステッカー付で
MIKE&CHIALIの世界観を再現。

  • 屋内専用 組立目安 60分
    M&C HOUSE-S600 重量約22kg

    ・天板耐荷重約10kg
    ・材質/MDF[本体屋根・天板・側面]、
     屋根抑えパーツパイン材
    ・塗装/UV下塗・NCラッカー塗装仕上
    ・生産国/本体ベトナム・シールユポ紙及び
     目玉PETカバー日本

    屋内専用 組立目安 20分
    M&C HOUSE-LS600 重量約3kg

    ・材質/パイン材
    ・塗装/UV下塗・NCラッカー塗装仕上
    ・生産国/ベトナム

    屋内専用 組立目安 60分
    M&C HOUSE-S900 重量約50kg

    ・天板耐荷重約30kg
    ・材質/MDF[本体屋根・天板・側面]、
     屋根抑えパーツパイン材
    ・塗装/UV下塗・NCラッカー塗装仕上
    ・生産国/本体ベトナム・シールユポ紙及び
     目玉PETカバー日本

    屋内専用 組立目安 20分
    M&C HOUSE-LS900 重量約4.5kg

    ・材質/パイン材
    ・塗装/UV下塗・NCラッカー塗装仕上
    ・生産国/ベトナム

  • 屋内専用

    その他の写真を見る >>

    M&C HOUSE-S600

    Price¥48,600-(税込)
    送料込

  • 屋内専用

    その他の写真を見る >>

    M&C HOUSE-S600

    M&C HOUSE-LS600

    Price¥57,240-(税込)
    送料込

  • 屋内専用

    その他の写真を見る >>

    M&C HOUSE-S900

    Price¥75,600-(税込)
    送料込

  • 屋内専用

    その他の写真を見る >>

    M&C HOUSE-S900

    M&C HOUSE-LS900

    Price¥85,320-(税込)
    送料込

ワンちゃん、足の弱いネコちゃんには本体(ハウス)のみ
ネコちゃんなら本体(ハウス)+脚付商品がオススメです

※簡易イラストにつき実際の商品より細部を簡略し描き起こしたイラストになります。
※詳細図面は「より詳しいサイズ表」pdfにてご確認いただけます。
  • 第三社機関による品質評価試験実施

    ホルムアルデヒド放散量試験

  • 第三社機関による品質評価試験実施

    天板及び地板の長期荷重試験

  • 第三社機関による品質評価試験実施

    構造及び骨組みの強度試験

all cleared

品名/M&C HOUSE-S600及びM&C HOUSE-LS600
品名/M&C HOUSE-S900及びM&C HOUSE-LS900
試験項目-ホルムアルデヒド放散量試験

試験方法
JIS A 1460建築用ボード類のホルムアルデヒド放散量の試験方法準拠
ガラス結晶皿に300mLの蒸留水を入れ内容積約11Lのデシケーターの底の中央部に設置する。
その上に図のように試験片を1800c㎡に最も近い相当枚数(8枚)それぞれが接触しないように乗せる。

all cleared

デシケーターの内部温度が20±0.5℃となるように調節した試験場所に24時間静置する。
ガラス結晶皿のホルムアルデヒドを吸収した蒸留水を試験溶液とする。
試験溶液中のホルムアルデヒド濃度はアセチルアセトン吸光光度法によって測定する(測定回数2回)。

判定基準
ホルムアルデヒド放散量F☆☆☆☆で指定される数値以下であること

試験結果
ホルムアルデヒド放散量 試験片1.N.D.
ホルムアルデヒド放散量 試験片2.N.D.
平均---
定量下限値0.10mg/L
N.D.:定量下限値未満を示す
※化学分析センター試験番号:E9018000093
数値の丸め方/本報告で示される値はJIS Z 8401:1999「数値の丸め方」による

品名/M&C HOUSE-S600及びM&C HOUSE-LS600
試験項目1-天板及び地板の長期間荷重試験

試験方法
JIS S 1200:2012 6.2.1準用
無荷重の状態で天板及び地板の長辺方向に対する
最大たわみ量を測定する。次に天板及び地板に60kgの質量おもりを
均等に載荷し24時間放置。
その後徐重し同様に最大たわみ量を測定する。

判定基準
各部に破損、緩み、機能に影響する変形等の異常がないこと。

試験結果
異常認めず
(天板/たわみ量:0.28%、残留たわみ率:0.06%)
(地板/たわみ量:0.11%、残留たわみ率:0.03%)

品名/M&C HOUSE-S600及びM&C HOUSE-LS600
試験項目2-構造及び骨組みの強度試験

試験方法
JIS S 1200:2012 6.4.1(レベル2)
試験体を床面に設置し短辺側の脚をストッパーに当て、
試験体の各側面の中心線上において側面の最上部
(ただし床から1600mmの高さは超えない点)に
300Nの力を10秒間10回加える。
この操作を各側面毎に行う。各収納部の重りの合計24.5kg

判定基準
各部に破損、緩み、機能に影響する変形等の異常がないこと。

試験結果
異常認めず
・方向Aの短辺移動量(負荷高さ:330mm)
 (1回目:1.9mm、10回目:2.4mm)
・方向Bの短辺移動量(負荷高さ:440mm)
 (1回目:2.3mm、10回目:2.4mm)
・方向Cの短辺移動量(負荷高さ:300mm)
 (1回目:1.1mm、10回目:1.2mm)
・方向Dの短辺移動量(負荷高さ:300mm)
 (1回目:0.7mm、10回目:0.7mm)

品名/M&C HOUSE-S900及びM&C HOUSE-LS900
試験項目1-天板及び地板の長期荷重試験

試験方法
JIS S 1200:2012 6.2.1準用
無荷重の状態で天板及び地板の長辺方向に対する
最大たわみ量を測定する。
次に天板及び地板に90kgの質量おもりを
均等に載荷し24時間放置。
その後徐重し同様に最大たわみ量を測定する。

判定基準
各部に破損、緩み、機能に影響する変形等の異常がないこと。

試験結果
異常認めず
(天板/たわみ率:0.47%、残留たわみ率:0.13%)
(地板/たわみ率:0.21%、残留たわみ率:0.05%)

品名/M&C HOUSE-S900及びM&C HOUSE-LS900
試験項目2-構造及び骨組みの強度試験

試験方法
JIS S 1200:2012 6.4.1(レベル2)
試験体を床面に設置し短辺側の脚をストッパーに当て、
試験体の各側面の中心線上において側面の最上部
(ただし床から1600mmの高さは超えない点)に
300Nの力を10秒間10回加える。
この操作を各側面毎に行う。
各収納部の重りの合計74.3kg

判定基準
各部に破損、緩み、機能に影響する変形等の異常がないこと。

試験結果
異常認めず
・方向Aの短辺移動量(負荷高さ:1402mm)
 (1回目:2.8mm、10回目:2.8mm)
・方向Bの短辺移動量(負荷高さ:1130mm)
 (1回目:3.1mm、10回目:3.1mm)
・方向Cの短辺移動量(負荷高さ:1000mm)
 (1回目:1.9mm、10回目:1.9mm)
・方向Dの短辺移動量(負荷高さ:880mm)
 (1回目:1.6mm、10回目:1.6mm)

※上記試験は品質の試験に対するもので、一定の基準を満たした試験結果となります。
※該当商品をご使用の際は取扱説明書に従って必ず正しくご使用ください。

TOP