MENU
CORE Corporation CORE Corporation
  • HOME >
  • 犬のベッドを清潔に保つお手入れ方法
    丈夫なオリジナル・ブランド商品を販売

犬のベッドを清潔に保つお手入れ方法 丈夫なオリジナル・ブランド商品を販売
 | マイクとチアリの家

愛犬が体を休めるために使うベッドは、しっかりお手入れをして清潔に保つことが大切です。しかし、どのようなポイントに気をつけながら犬用のベッドをお手入れしたら良いのか、悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、こちらでは日頃からしておきたいお手入れと、一カ月に一回はしておきたいお手入れをご紹介します。ベッドのお手入れ方法を知りたいという方は参考にしていただければと思います。マイクとチアリの家がご提供するオリジナル・ブランドのベッドは、丈夫かつお手入れも簡単です。

日頃からしておきたいお手入れ

日頃からしておきたいお手入れ

毎日行っておきたい犬のベッドのお手入れとしては、抜け毛を取り除くことが挙げられます。抜け毛をそのままにするとノミ・ダニを引き寄せてしまい、繁殖するリスクが高まります。さらに毛が舞い上がることで室内の衛生面を悪くしたり、健康被害が起きたりといった懸念もあります。そのため、まずはベッドに落ちている抜け毛をしっかりと片付けましょう。

その際、ニオイはそれほど気にする必要はありません。もし、毎日消臭スプレーをしてしまえば、犬にとって重要な「自分の存在を示すサイン」を消してしまうことになるのです。犬は自分のテリトリーに自分のニオイをつけておくことで安心する生き物なので、むやみに消臭スプレーを使用することは避けましょう。

ただ、洗濯機に入るサイズのベッドであれば、一週間に一度は洗濯機で丸洗いしたいところです。

一カ月に一回はしておきたいお手入れ

日頃から意識してお手入れを行っていても、一カ月に一回は洗濯することが望ましいです。

ベッドの素材や大きさによっていろいろな方法がありますが、基本的な流れをご紹介します。

  1. カバーを取り外して中身(ウレタンやスポンジ)だけを取り出す
  2. 洗剤を溶かした熱湯に浸す
  3. 押し洗いで汚れを完全に落とす
  4. 汚れが流れ出たら泡が消えるまで水ですすぐ
  5. しっかり絞り日光で完全に乾かす

取り込む際に生乾きのままだと、雑菌が繁殖してカビが生えたり不快なニオイが発生したりする原因にもなるので、完全に乾かすことがポイントです。

カバーと中身(ウレタンやスポンジ)を別にすることができない場合は、一年ごとに買い替えるのが理想的です。

ベッドのお手入れをするときに気をつけたいこと

ベッドのお手入れをするときに気をつけたいこと

犬のベッドを日頃からお手入れしたり、一カ月に一回洗濯したりする際は、いくつか気をつけたいことがあります。まず、洗剤の成分を残さないようにすることです。デリケートな犬の場合は、洗剤が残っていることで皮膚がかぶれる可能性もあります。

特に子犬や老犬は、初めて迎え入れたときや皮膚が弱っているときには、刺激の少ない洗剤を使用して洗う方が安心です。それから、ニオイを取り除くために柔軟剤を使いたいと思うかもしれませんが、香りつきの柔軟剤は刺激が強すぎることもあるので控えた方が無難です。

犬は人間よりも鼻が利き、香りの成分によっては体調を崩すおそれがあるため、柔軟剤の香りはほどほどにしておきましょう。

犬のベッドに活躍!丈夫なオリジナル・ブランド“MIKE & CHIALI'S HOUSE”

愛犬のために丈夫でお手入れも簡単なベッドをお探しなら、マイクとチアリの家をご利用ください。マイクとチアリの家オフィシャルWEBサイトで取り扱う、屋内専用犬猫兼用ペットハウスの“MIKE & CHIALI'S HOUSE(マイクとチアリの家)”のお手入れは、柔らかい布で拭き取るだけです。

指紋がつきにくいUV下塗・NCラッカー塗装で仕上げているため、中性洗剤を薄めた水またはぬるま湯に柔らかい布を浸して固く絞り、汚れを拭き取った後、乾いた布でしっかりと拭きあげれば終了です。丈夫な製品ですが、アルコールやシンナー、ベンジンなどを使用すると変色や変質の原因になりますので、ご注意ください。

犬や猫が健康で安心して過ごすためのベッドだからこそ、正しいお手入れで清潔感をキープしてあげましょう。

面倒な洗い方を必要としない丈夫でお手入れが簡単な犬のベッド

マイクとチアリの家オフィシャルWEBサイトでは、丈夫でお手入れが簡単な犬のベッドを お探しの方におすすめの屋内専用犬猫兼用ペットハウス“MIKE & CHIALI'S HOUSE (マイクとチアリの家)”を取り扱っています。

MDF(中密度繊維板)というエコな 圧縮木質ボードで製作しているため、普段のお手入れは柔らかい布で拭き取るだけです。 また、ウレタンやスポンジ製のベッドとは違い、ノミ・ダニを引き寄せにくく、 時間と手間を必要とする洗い方も必要ありません。

家族の一員である愛犬が健康で 安心して過ごすためのベッドだからこそ、簡単なお手入れで清潔な環境をキープしやすい ペットハウスをご利用ください。 落ち着いたグレーカラーのNCラッカー塗装で仕上げているため、インテリアにも合わせやすくなっています。

TOP